• 026-222-2000 〒381-0022
    長野県長野市大豆島542-1
    初診受付サービス
  • 診療時間 日祝
    9:00~12:00
    14:30~18:00
    • 木曜日午前・土曜日午前は9:00~12:30
    • 火曜日午後・金曜日午後は14:30~17:30

消化器内科〈おなかの病気〉

消化器内科について

対象疾患

以下の疾患に対して専門的な診療を行います

  • 逆流性食道炎
  • 食道裂孔ヘルニア
  • 慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍
  • ヘリコバクターピロリ感染症
  • 機能性ディスペプシア
  • 炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)
  • 慢性便秘症
  • 過敏性腸症候群
  • 大腸憩室症
  • 虚血性腸炎
  • 胃がん
  • 胃ポリープ
  • 大腸がん
  • 大腸腺腫(ポリープ)
  • 胆石症
  • 胆嚢ポリープ
  • 脂肪肝
  • 肝機能障害
  • 慢性肝炎
  • 膵炎など

外科治療・内視鏡治療後のフォローアップ

  • 基幹病院での外科治療・内視鏡治療後のフォローアップの方にも対応いたします。

炎症性腸疾患についても診療

  • 炎症性腸疾患に対しては難病指定医として診療を行っております。

ストレスの多い現代で最近こんな症状をお持ちのかたが増えています

何もないのに胃がもたれる・痛む→機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)

  • 機能性ディスペプシアは、胃カメラなどで胃潰瘍やがんなどが認められないのに、胃のもたれや痛みを感じる症状のことをいいます。日本人の4人に1人は機能性ディスペプシアを持っているといわれ、決して珍しい病気ではありません。
  • 通常、胃のもたれは食べすぎなどによって胃の機能が低下し、胃の中に長く食べ物がとどまることで起こります。また胃の痛みがある場合、潰瘍などの粘膜障害の場合であれば、その障害が治ると痛みもなくなります。ところが機能性ディスペプシアは、食べすぎや潰瘍ではなく、胃の運動機能などに障害が起こることで、胃のもたれや痛みを感じてしまいます。
  • 機能性ディスペプシアの原因は、精神的ストレスや、過労などの身体的ストレスが原因といわれており、そうした緊張状態が胃のさまざまな機能に影響を与え、胃のもたれや痛みを起こしているのではないか、と考えられています。
  • 食べてすぐの胃の膨満感(すぐにおなかいっぱいになる)、食欲不振、胃のもたれ、胃・みぞおちの痛みなどの症状が続く方は、一度ご相談ください。

慢性的な便秘・下痢・腹痛→過敏性腸症候群(IBS)

  • 腸に炎症やポリープなどの疾患がないのに、慢性的な腹痛をともなう下痢あるいは便秘が起こり、排便すると痛みが軽くなる方は、過敏性腸症候群かもしれません。ストレスによる自律神経の異常によって、腸のぜん動運動に障害をきたすことで起こります。現代社会に急増しており、定期的にひどい便秘に悩まされたり、緊張するとお腹を下すという人の多くがこの過敏性腸症候群ではないかともいわれています。
  • 過敏性腸症候群を発症する原因は、はっきりとはわかっていませんが、最近の研究では何らかのストレスが加わると、ストレスホルモンが脳下垂体から放出され、その刺激で腸の動きがおかしくなり、過敏性腸症候群の症状が出るといわれています。
  • こういった症状に心当たりがある方は、例え過敏性腸症候群でなくとも、他の腸の疾患が見つかる場合もありますので、ぜひご相談ください。

ピロリ菌感染症

  • 小生が消化器外科医となり、消化器病、特に胃粘液の研究を始めた1994頃からは胃がんの原因ではと話題となり始めたピロリ菌ですが、現在では、ピロリ菌は周知された感があります。ピロリ菌により、様々な胃の病気になりやすくなります。
    特に次のようなリスクを引き起こすため、注意が必要です。
    1. 慢性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍の原因となります
    2. 胃がんになる確率が20倍以上なると言われています
    3. 胃MALTリンパ腫といった胃の病気にかかりやすくなります
  • 多くの人がピロリ菌に感染しているなか、感染した人がすべて胃の病気を発症するわけではありませんが、胃の病気を発症した人はピロリ菌に感染している確率が高いです。
  • ピロリ菌の検査には、試験薬を内服した後で息(呼気)を集めて調べる「尿素呼気試験」や、胃カメラで胃粘膜をすこし採取して顕微鏡で調べる検査、血液検査や検便による抗体検査などがありますが、どれも体に負担が少ない検査方法です。なお、保険診療でピロリ菌の感染診断および除菌治療を行うには、内視鏡検査によって胃炎と診断されていることが必須となります。
  • ピロリ菌は、感染してしまうと自然治癒することが難しい細菌ですが、ピロリ菌を除菌する薬を1週間飲むことでほぼ除菌することができます(除菌率は90%前後ですが、2次除菌のチャンスがあります)。
  • 当院では、ピロリ菌の検査から除菌までの診療を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

医院概要

医院名
医療法人新月会 芦沢胃腸科外科医院
診療科目
内科 消化器内科 内視鏡内科 肛門内科 腫瘍内科 外科
住所
〒381-0022 長野県長野市大豆島542-1
TEL
026-222-2000
診療時間 日祝
9:00~12:00
14:30~18:00
  • 木曜日午前・土曜日午前は9:00~12:30
  • 火曜日午後・金曜日午後は14:30~17:30
PACE TOP